【営業時間】9:00〜18:00 【定休日】日曜・祝日 03-5856-5300

アイテム一覧

  • 万能タイプの無線機 GDR3500
  • 騒音に強い無線機 IC-D60
  • レジャーなどに最適 FTH107
  • ワイヤレスアンプ PE-W51S-M
  • フードコートの呼び出しに リプライコール
  • 業務用IP無線機 301SJ

初めての方へ

無線機・インカム・トランシーバーのレンタルサービス 24時間全国対応 NEXT GEARS CO.,Ltd For Speedy Communication Service

免許は必要?

おそらく無線機の使用にあたり、かなりの方が気になる部分ではないでしょうか?
私もこの業界に入る前には「無線を使う=免許が必要」だと思っていました。

結論から申し上げましょう。

当店でレンタルいただく場合、免許は不要です!

そもそも無線機の免許って?

ご参考までに無線機の免許についてご説明してみます。

まず世の中の無線機は、いくつものカテゴリーに分かれてます。
イメージのしやすいところだと、警察無線や消防無線、航空機やアマチュア無線などでしょうか。
もちろん上記以外にも様々な所で広く無線機は使用されています。

そしてカテゴリー毎に「使用する団体での免許が必要」とか「使用する個人の免許が必要」
とか「これは登録が必要」とか「これは免許いらない」というように決められてます。

シーバーキングの無線機はどういうもの?

当店のレンタル機(GDR3500・IC-D60)は簡易業務用無線機というカテゴリーの中のレンタル簡易無線局(登録局)と呼ばれるものです。

簡易業務用無線機にはアナログ機(デジ/アナ機含む)とデジタル機があります。

機種 種類 使用にあたって
アナログ機(デジ/アナ機) 免許局 使用する団体で免許が必要
デジタル機 登録局 使用する団体で登録が必要

この登録局は、昨今の電波法の改正によりレンタルでの運用が許可されております。

ちなみにアナログ機をレンタルするには、その都度お客様の団体名義での免許状を取得する必要があります。(申請費用と期間が掛かります)

貸出にあたり通信局へ届け出が必要ですが、手続きは当店で行わせていただきますのでお客様は当店とのお手続きだけで、手軽にレンタルすることが可能です。

ちなみにこの使用方法は法的に認められていますのでご安心ください。