【営業時間】9:00〜18:00 【定休日】日曜・祝日 03-5856-5300

アイテム一覧

  • 万能タイプの無線機 GDR3500
  • 騒音に強い無線機 IC-D60
  • レジャーなどに最適 FTH107
  • ワイヤレスアンプ PE-W51S-M
  • フードコートの呼び出しに リプライコール
  • 業務用IP無線機 301SJ

初めての方へ

無線機・インカム・トランシーバーのレンタルサービス 24時間全国対応 NEXT GEARS CO.,Ltd For Speedy Communication Service

無線機・インカム・トランシーバーの電波が届かない場合の対処方法

公開日:2014/08/07

無線機・インカム・トランシーバーの電波が届かない場合の対処方法

無線機を使用していると、雑音が入ったり相手に音声が届かなかったり・・・
大切な情報共有も相手に届いていなければただの独り言になってしまいます。
そんな際の解決方法をまとめてみました。

無線機・インカム・トランシーバーの通信距離を伸ばす方法

まず、無線機の通信距離は主に下記の3つ(人によっては4つ)の要因で決まってきます。

  • 01、出力(W)
  • 02、アンテナの長さ(利得)
  • 03、使用環境
  • 04届かせたいという強い意志(思念)

それぞれを少し詳しくご説明しますと、1.の出力(W)とは無線機自体が出す電波の強さです。
出力が強いほど遠くまで電波を飛ばすことができます。マッスル=正義です。

実際は、一定以上の出力が出ている場合、2.のアンテナの長さ(利得)が通信距離の決め手となります。

テクニックがマッスルを凌駕するというわけです。
例)4W機を5W機に変えるよりも、4W機のアンテナを長いものに変える

また、「3」の使用環境も非常に重要です。
周りに何も無い草原では5km以上離れても通信ができるのに、丸の内周辺ではそうはいきません。
屈強な数々の高層ビルなどの建物が電波をブロックしてしまうからです。
更にビルの中同士で通信をおこなう場合はもっと通信距離が短くなります。
数々の壁と宿敵天井が通信距離をガンガン削ってきます。

アンテナの長さを伸ばすといっても、例えば商業施設のイベントスペースでの使用において、みんなが1m近いアンテナを持ち歩くのは異様な光景になると思います。

そのような状況で複数フロアでの通信を成功させるには、
エレベーターホール前同士で通信する(縦に空間が繋がっている為)
窓際同士で通信する(建物の外側から電波を回りこませる) また、単純に屋外での利用で通信距離が長い場合は、
基地局を設置する(アンテナを長いものに交換し高い位置に設置)
バケツリレー方式を採用する(人に中継に入ってもらう)
このあたりが有効な手段となります。

まとめ

無線機本体を高出力な製品に変えたり、使用を諦めてしまう前に、
自分の位置を調整したり、オプションの長いアンテナを試してみると、
意外と通信できなかった箇所同士が通信できる様になったりもします。

電波は目に見えないですが、電波の特性を利用して通信距離を伸ばすことができる。という事ですね。

上記記事は弊社で主にレンタルをしている「GDR3500/IC-D60」のご利用に際して参考になればと思い書かせて頂きました。

※世の中にある全ての無線機がこの方法で使用できる訳ではございませんのでご注意ください。