【営業時間】9:00〜18:00 【定休日】日曜・祝日 03-5856-5300

アイテム一覧

  • 万能タイプの無線機 GDR3500
  • 騒音に強い無線機 IC-D60
  • レジャーなどに最適 FTH107
  • ワイヤレスアンプ PE-W51S-M
  • フードコートの呼び出しに リプライコール
  • 業務用IP無線機 301SJ

初めての方へ

無線機・インカム・トランシーバーのレンタルサービス 24時間全国対応 NEXT GEARS CO.,Ltd For Speedy Communication Service

【IP無線機】導入したので色々イジってみました

公開日:2014/08/19

シーバーキングの対応力

6月に一度「IP無線機とは!?」で記事にしましたが、シーバーキングでも導入してみました。
これまではデモ機に触れた程度でしたが、弊社所有物となりましたので色々イジってみました。
レビュー的に簡単にですが再度ご紹介してみたいと思います。

基本スペック

  項目 仕様
基本仕様 通信方式・周波数 W-CDMA、900MHz/2.1GHz帯
通信エリア・通信形態 ソフトバンクモバイル通信エリア/プレストーク方式
使用可能時間 約12時間(受信:送信:待ち受けが1:1:8の場合)
連続待受時間 約16時間
外形寸法・質量
(W)69×(H)160×(D)20(単位:mm、突起部除く)
約290g(電池パック装着時)
充電時間 約230分
防水/防塵性能 IP65相当
最大出力 0.25W
音声通話 個別呼出・通話 指令⇔移動・移動⇔移動
グループ呼出・通話 指令⇔移動・移動⇔移動
一斉呼出・通話 指令⇔移動
グループ設定 あり
録音機能 あり
GPS 位置情報サービス トラッキング・動態管理・地図表示
近隣呼出通話 移動⇔移動
地域呼出 指令⇔移動

まずは設定です

まずは工場出荷状態からさまざまな設定をしていきます。結構項目が多いです。

通信エリアがほぼ全国なので、さまざまな運用方法を想定されているんだろうなぁ。という印象です。

設定自体はPCとIP無線機を接続して行うのですがこれは普段無線機に触れているので簡単でした。
また、今回はGPS機能も契約してみたのでそこもちゃんと設定しました。

通信テストとGPSを試してみました

設定が完了したので、実際に運用してみました。
テストエリアは、弊社オフィス(東京都足立区)を起点としてイベントで行く予定があった所数箇所。

弊社 ⇔ 茅ヶ崎市(神奈川県) / 千葉市(千葉県) / さいたまスーパーアリーナ(埼玉県) 上記エリア内では比較的問題なく通信することができました。
普段弊社でメインでレンタルしているGDR3500と比較して爆発的に通信エリアが広がるので、社内でも「こちらスーパーアリーナです」と音声が入るたびに歓声が。

次にGPSですが、これは契約すると「URLとID/PASS」が付与され、どのPC(スマホもOK)からでも簡単にアクセスして地図上でID何番の無線機がどこにいるのかを見ることができます。
カーナビのように画面上をヌルヌルとカーソルが動くわけでは無く、地図上を点々と移動していく軌道をみることができます。
設定で更新頻度を上げて運用したのですが、屋外を移動する人や車両に対しては精度が高いです。
こちらも社内で「今〇〇さん△△のコンビニにいるね」と盛り上がりました。

色々やってみた結果

基本的には「エリアの広さ」が最大の強みですね。
ただいくつかデメリットも見つかりました。

  • イベント会場で一部通信できないことがあった。(データ通信網が混んでると発生する模様)
  • バッテリーの持ちが非常に悪い。(GPS起動してると7時間くらい)
  • 充電は携帯電話スタイル。業務運用なら連結式充電器くらい欲しいよね。(切実)

上記を踏まえ、大型イベントで運用する際にすべてをIP無線機にするのは危険だと感じてます。
各会場内はGDR3500で運用しエリア全域で通信が必要なキーマンにIP無線機を持たせる。
という運用方法が最も安全かと思います。

弊社ではこれからも様々なイベント会場でテストを行いデータを集積していきます。
より確実な運用方法が定まり次第、改めて記事にさせて頂きます。
もちろん既にレンタル可能ですし、事前デモでのお貸し出しも可能ですので、ご興味がございましたら
シーバーキングまでお気軽にお問合せください。